安くするため業者とやるべき交渉内容とは?

Date: 2015年1月24日 posted by: 一人っ子 in: 節約

私は独身の間に複数回の引っ越しを経験しました。
引っ越しでの費用を抑えるために私がしていたことをご紹介したいと思います。

 

まず、引っ越しを業者に依頼する場合、出来るだけ多くの業者に見積もりをしてもらいます。

業者によって見立ても様々で、金額も差が大きく出る場合があります。

 

場合によっては、他の業者の存在を気にして「他でも見積もりとってますか?」なんていう話にもなります。

 

「他社よりやすくするので、今日今すぐこの場で契約を!」という話になることもあるので、他の業者の話をするのは慎重に考えた方が良いと思います。

 

私は、複数回の引っ越しを同じ業者に頼んだことや友人への紹介などもあり、それを考慮して安くして頂いた経緯があり、そこの見積もりよりも安く見積もってくれた業者はいませんでした。

 

また、見積もりの際に、値段を抑えるための手段について、徹底的に業者さんに相談もしました。

 

日にちを平日にすることはもちろん、時間も指定しないで、何時に来るかわからない(一件目の作業が終わって…などの、合間での作業になる)というプランも値段を抑えるのに有効でした。

 

荷物の量も極力減らし、「大物5点」と品数を指定して運んでもらった時が一番安くすみました。

 

しっかり値段の交渉をすると最初に提示された金額と万単位で金額が変わって来るので、交渉は根気よく納得できるまでしたほうが良いと思います。

kousyou

 

Comments

Comments are currently closed.