女性の単身引越しで

Date: 2014年8月30日 posted by: 一人っ子 in: 日記

東京から大阪に単身引越しをした時の話です。

世間知らずだった私は、お金を節約するために、費用の見積もりが一番安かった無名の引越し業者を選んだのですがそこで大変な目にあってしまった事があります。

単身引越しですから、業者の作業員も一人だけだったのですが、これって一応若い女性である私と業者の男性が二人だけになってしかも場所が私の部屋の中っている設定になってしまうんですよね。

しかも、私物を全部相手に預けるわけですから、移動中に中身を見られたり、盗まれたりなんていうことだって起こりえます。

何よりも、知らない男性を私一人の部屋の中に招き入れるわけですから、今から考えてみると非常にリスキーなシチュエーションです。

その時に担当で来た男性が、ちょっと危ない感じの人で、何を言っても生返事。

結局引越し自体は無事に終わったは終わったのですが、何点か明らかに無くなっているものもありました。

ものが無くなる位ならまだ良いのですが、単身の女性の引越しにはその他のリスクも色々と伴います。

引越しをされる際には、信頼のおける業者に頼み、引越しの時には必ず誰かに同席だけでもしてもらうようにするのが良いと思います。

Comments

Comments are currently closed.