単身ならではの節約方法

Date: 2014年11月24日 posted by: 一人っ子 in: 節約

saifu

急な転勤や就学などで引っ越すときに、業者をすぐに決めたり、時間がないからと多少高くても疑問に思わずに進めてしまったりしていませんか?

 

引越しの料金は、ほとんどが人件費ですので、空いている日程や曜日、シーズンなどを選べばかなり安くすることもできます。

そのほかの方法として、やはり複数の業者の見積もりを取るということも大事です。

 

ネットなどでも複数業者見積もりなどと検索すれば見積もり請負業者も多数出てきますので、ご自身で何社も連絡するより、かなり楽にあい見積もりの作業を進めることができます。

 

実際にこの作業で、かなりコストを削減できたという例も少なくありません。

 

ただしトップシーズンともなるとなかなか安くすることができませんので、その場合はなるべく荷物を減らして、ダンボールの数やトラックの台数を減らすなどしてコストを少なくする方法を考えます。

 

単身であれば使用の家電や家具のサイズも小さいため、自分で運べる荷物は自分で運ぶということも考えた方がよりコストがうきます。

 

今年の春はさらに消費税が上がりましたが、増税のタイミングはトラックなど物流コストが高くなるため、引越し代金も高騰することが予想されますので、このようなときは料金とともに業者の確保を優先します。

 

Comments

Comments are currently closed.