スタッフが女性だけの引越しパックのメリットデメリット

Date: 2015年7月30日 posted by: 一人っ子 in: 日記

lady-staff

このページでは、女性だけのスタッフで引越しを依頼した場合のメリットやデメリットを記載します。

単身女性での引越し者が対象です。

 

女性限定スタッフのサービスは、

引越し業者によってこのサービスを設定していない場合もありますし、女性スタッフ専用の引越し業者もありますので、まずは狙っている業者に確認を行います。

こちらの依頼の場合は通常の引越し料金に対して割高になります。

 

また、女性スタッフは当然ですが男性以上の力を出すことはできませんので、作業効率も落ちますし、引越し作業には時間を要します。

 

また、必要な作業を時間通りに行うために、人員を増やして対応することもあります。

 

 

引越し業者の営業所の判断にもなりますが、人員を増員することもあり割高になるケースが多いです。

 

また、状況によっては男性が入ることもあります。

 

しかし、料金面や時間効率が下がっても、精神的な希望をかなえるという大きなメリットがあります。

 

 

特に一人暮らしの女性の引っ越し作業で、

荷物の梱包から手伝ってほしい場合は、

女性が対応したほうが安心であることは間違いありません。

 

見知らぬ男性が家の中に入ってきて引っ越し作業を行うという状況にストレスを強く感じる人もいるでしょう。

 

男性が作業をするという不安は解消することができ、女性スタッフならではの気配りを受けることができます。

 

荷物を運搬した後のちょっとした掃除や荷物を詰める時の工夫は、女性スタッフならではのメリットといえますね。

 

以前からこのサービスはアート引越センターでレディースパックとして提供されています。

興味のある方はチェックして下さい。

Comments

Comments are currently closed.